What’s new

新着情報

  • 2024年06月24日

    令和6年度教育研究実践校助成の締切は6月25日(火)です。

  • 2024年05月21日

    「学校図書助成」と「スクールアシストパック」の申請は、5月20日で締め切りました。

  • 2024年05月01日

    「令和6年度人間ドック受診料補助事業」の事業概要及び申請書をアップロードしました。令和6年6月1日から申請を受け付けます。

  • 2024年05月01日

    令和6年度貸与奨学金(大学生・大学院生 対象)並びに令和6年度アスリート先生179につきましては、4月30日(消印有効)で締め切りました。

  • 2024年04月09日

    「指定宿泊施設利用補助」のWeb申請をどうぞご利用ください。※Web申請の リーフレットはこちらです。

  • 2024年04月01日

    令和5年度事業報告をアップロードしました。

  • 2024年04月01日

    令和6年度「学校図書助成」「スクールアシストパック」「スポーツパック」「ブックパック」及び「教育研究実践校助成」のWeb申請受付を開始しました。

  • 2024年03月29日

    ダウンロードページの教育文化事業欄に、「主な教育文化事業一括ダウンロードボタン」がありますのでご利用ください。

  • 2024年03月01日

    (公財)日教弘北海道支部ホームページを更新し、令和6年度の事業を掲載しました。

Message

ご挨拶

~「最終受益者は子どもたち」~

日本教育公務員弘済会(以下日教弘)は、昭和27年(1952年)、教職員による相互扶助の精神に基づく共済事業を原点として創立されました。北海道支部は、全国16番目の支部として昭和29年(1954年)に発足し、以来、日教弘創立の精神を受け継ぎ、会員各位や教育関係者のご理解ご協力をいただきながら、会員の福祉向上と北海道教育の充実発展に寄与することを目的に各事業を実施しています。

 北海道支部といたしましては、令和6年度が公益財団法人認定後13年目、当支部創立70周年に当たることを踏まえ、「民による公益の増進」という使命と「最終受益者は子どもたち」という評価基準のもと、法人運営の原則である「団体自治」「法令順守」「情報公開」に則った諸活動を一層の発展させていく所存です。

 日教弘の様々な事業を支え充実させている原動力は、日教弘の趣旨(目的と事業)に賛同していただいている多くの日教弘会員の方々です。これからも、私どもは北海道の子どもたちに幸せを届ける活動に誇りをもち、お一人でも多くの方にご賛同・ご参加いただけるような魅力ある様々な事業を展開して参ります。

 皆様には当支部の教育振興事業(奨学事業・教育研究助成事業・教育文化事業)や福祉事業、共済事業(提携保険事業)を引き続きご利用・ご活用いただくとともに、(公財)日教弘の理念や事業にご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

令和6年(2024年)4月1日
(公財)日教弘北海道支部長

Information

ご案内

公益財団法人
日本教育公務員弘済会北海道支部

〒060-0061
札幌市中央区南1条西8丁目1-1
クリスタルタワー12階

お問合わせ電話番号

TEL : 011-241-9453

FAX : 011-241-0756

株式会社 北海道教弘